景色

ふるさと納税でお得をGET【家計を助ける税金制度はお助けマン】

気軽に寄付できる制度

案内

誰もが行なえるふるさと納税はかなりお得な制度となっています。最低価格が2千円からとされているのですぐにでも寄付を行なえるという事から注目されている制度となっています。

Read More...

工夫してお得

風景

まずは利用してみよう

ふるさと納税を上手く利用すれば家計の助けになります。ふるさと納税には様々なお礼の品があります。その地方にしかない特産物や反物のような高価なものもありますが、一方でお米やお肉、海産物などの日常生活の足しになるお礼の品もあります。ふるさと納税は1ヶ所にしかしてはならないという決まりはありません。いくつもの自治体に寄付をすることで1年でいろいろな品物を手に入れることができます。住民税の前払をしてお礼の品を手にするわけですから、手元資金に余裕があれば是非とも利用してみましょう。寄付するほどの余裕がない人も今から少しずつ積み立てをして寄付をできる資力を作っておくとよいです。1万円でお礼の品をもらえるところもありますが3万円から5万円あたりが狙い目です。

ふるさと納税の制度がいろいろ変っています

2015年3月までに寄付した分については確定申告をして住民税から控除してもらう手続きをしなければなりませんでした。しかし2015年4月からは一定の納付までは確定申告をしなくても自動的に住民税から差し引かれるようになりました。このことにより手間が省け、かなり使いやすくなった制度になりました。また、ふるさと納税の支払いは振込だけではありません。自治体によってはクレジットカードの利用をすることができます。さらに、ふるさと納税の上限額が拡大されました。支払う住民税の20%程度が対象額になると覚えておくと良いです。くれぐれもお礼の品の魅力にはまって、寄付をしすぎてしまったという事態に陥らないようにしましょう。

自治体に寄付することで地元の名産品を贈って貰えるものがふるさと納税の大きな魅力と言えるでしょう。ふるさと納税は各地域によって様々な名産品が用意されていますが、なかでも人気であり、ふるさと納税のお得感を実感することができるものがお米でしょう。お米は日本人の食事には無くてはならないものであり、お米は毎日消費されるものだからです。ふるさと納税を行なっているのはお米をお得に手に入れたいからといった人も少くないのです。そのためお米は多くの自治体が用意しているものなのです。少し前まではお米を大量にくれる自治体は限られてましたが、最近はどこの自治体も一万円の納税で二十キロのお米をくれるなど、かなりお得になって来ています。

納税で特産品をもらう

風景

近年誕生したふるさと納税制度は多くの方から注目されています。自分が寄付したいと考える地域に納税するとお礼の品としてその土地の特産品などを送ってもらえるのでなんだか得した気分になれます。

Read More...

お得な税金制度

案内

ふるさと納税ということで、自分が住んでいる地域自治体でなければ寄付できないと考える方も多いですが、自分が住んでいる地域以外に寄付を行なえるのがふるさと納税です。日本の地域全体が潤う税金制度なのです。

Read More...